0120-976-328 info@tomoemi.co.jp

2018年9月29日
私らしく生き生き人生を楽しむ
おひとりさまのための「安心終活」はじめの一歩
〜遺言・後見・死後事務委任〜

おおさかパルコープ様、終活学習会にて司法書士事務所ともえみ代表山口良里子がセミナー講師をさせていただきました。

=

「子どもがいない」

=

「近くに頼れる家族がいない」

=

「兄弟はいるがみんな高齢」

=

「頼りになる友人はいるが、お金は預けられない」

人生100年時代。アクティブに人生を楽しむ「おひとりさま」が増えています!
そんな「おひとりさま」がより安心して暮らすための使える制度をご紹介。
雨の中にもかかわらず、30名を超える参加をいただきました。

【ご参加いただいたお客様の声!】

=

終活を考えるキッカケになった!

「今が大事と十分意識出来て考えてみようと思いました。」
「法律的な知識が全くありませんのでそろそろ準備しなければと思いました。今日は出席して本当に良かったと思います。」
「終活の話し合いは家族といえど専門家の知恵を借りてすみやかに話を進めていくことだと感じました。」

=

おひとりさまの整理ポイントが分かりました!

「おひとり様の整理することが分かり整理できたと思う。 」
「夫と死別、子供もいない。68歳になった今『終活』がが気になり参加しました。
全く分からなかったので色々と参考にしたいと思いました。」
「早く考えないといけない事がよく分かりました。口約束だけではダメなことは分かってるのですが、してしまっているので、考えます。きいて学習良かったです。 」

=

事例が多く参考になった!雨の中参加してよかった!

「なかなか聞く事が出来ない事例が多く参考になりました、手続き内容のやり方の窓口が理解できました。」
「気になることも質問に答えて頂いて感謝しています。」
「雨の中来てよかったです。」
「台風前で欠席しようかと思っていましたが本当に来てよかったです(拝聴でき)分かりやすい説明、具体例に提示、
丁寧なアドバイスありがとうございました。 」

=

わかりやすいレジュメ!

「レジュメも大変分かりやすいと思いました。話もよかったです。自分自身整理し相談に伺いたいと思っています。」
「最近かなりこの件で悩んでいました。勇気をもって参加させて頂きありがとうございました。帰りましてよく読ませて頂き是非ご相談させて頂きたいと思います。」

=

元気なうちに!が印象に残りました

「まだ自分で何もかもできていたのでまだ、いいかしらと思っていましたが元気なうちにきちんとしておこうと思いました。ありがとうございました。」
「『元気なうちに』が一番のタイミングという事が印象的でした。」
「ぼんやりと過ごしていましたが、具体的な説明で分かりやすく良かった。考えていだけでは  どんどん年数もたってしまい、行動に移すことが大切と感じました。」
「人生の最後で嫌な思いをしないで終わりたいと思いました。 」

開催日時 2018年9月29日
10:00〜12:00
会場 おおさかパルコープ 
本部
大阪市都島区東野田町1-5-26
主催 おおさかパルコープ

お気軽にご相談ください。

ご質問、無料相談のご予約、365日9時〜19時受付。

無料相談会

無料相談会を実施中

完全予約制ですので、まずはご連絡下さい。